<   2011年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧
天国への階段。
e0214436_9125999.jpg

こちらは 2階です。


ドイツ・アウロ社のウォールペイントを採用しました。
100%天然原料で、無臭の材料のため人やペットに悪影響がないのが最大の特徴です。
無臭どころか、ちょっといい匂いな気もします。



壁、天井、桁、梁、すべてが真っ白にペイントしてあります。

誰が呼んだか、、、「天国の部屋」なのです。



e0214436_9162255.jpg

なので、2階へつながる階段は 正しく『天国への階段』なわけです。
[PR]
by t-akanex | 2011-04-30 09:06 | 店舗建設
ミニセミナー②。
e0214436_8441155.jpg

ミニセミナー、後半は壁塗り作業を体験!!


e0214436_8442744.jpg

パレットとコテの持ち方の基本的なことから カイルが細かくレクチャーしてくれました。


e0214436_8443927.jpg

持ち方をマスターしたら、次は実際に塗っていきます。

カイルの塗っている姿を見ると滑らかに見えるんですが、いざ自分がやるとジャリジャリと重たい!伸びない!落ちてくる!
「本当に同じ材料?!」と思えてくるものです・・・笑

それでもやっているうちに夢中になって虜になっちゃう左官作業。
参加してくれたみんなも熱心になって作業をしてくれました!


e0214436_8445457.jpg

2才半のムスメも飛び入り参加。
壁も、カイルとムスメパーカーも、グレー一色で何が何だかわかりませんね・・・笑
[PR]
by t-akanex | 2011-04-29 22:30 | ストローベイルワークショップ
ミニセミナー①。
e0214436_7362235.jpg

3度目となるワークショップ、今回初めて『ミニセミナー』を開催しました。

ストローベイル研究家(日本大学大学院卒業・ストローベイルハウス論文で博士号取得)のカイルと、NPO法人 富山ストローベイルハウス協会理事長のヒロくんがストローベイルハウスの歴史から施工法やこれからの課題・目標にいたるまでを話してくれて内容の濃いものとなりました。

e0214436_7364147.jpg

日本ストローベイルハウス協会の事務局でもあるイクタさんからも ステキなお話していただきました!
本当に何から何までフォロー入れてもらいっぱなしです~笑

e0214436_7365882.jpg

今回は左官ワークショップ第2弾。

ベイルが積んである部分には全て下塗りが施してあるので、初めての参加の方には実際にベイルを見て触ってもらいながらのセミナーとなりました。


e0214436_7371245.jpg

お隣・新潟県から参加していただいたご夫婦。
自分たちのマイホームをストローベイルで・・・、と思ってらっしゃるそうです!

今までの参加者は、建築関係のお仕事の方が大半。
そんな中でマイホームの参考にと前向きに考えて参加していただいたのは初めてでした。

理想のおうち作りに向かってご夫婦一緒にリサーチしてワークショップにも参加。。。
何だか本当に感動して、「ワークショップやって良かった!!」と改めて思いました。

Tさんご夫婦、本当に本当に来てくれてありがとう!!!
[PR]
by t-akanex | 2011-04-29 22:00 | ストローベイルワークショップ
ワークショップ3日目。
e0214436_71336.jpg

室内から外を見たら、2人の足がブラ~ンとしててちょっとビックリ。笑

外壁は、当然ながら足場での高所作業がほとんどです。
地面より離れれば離れるほど・・・怖いです。
わたしはお尻の辺りが(怖くて)ジンジンします!

でも 左官に集中していると不思議と恐怖心は薄らいできます。


ここ数日、ここ富山では肌寒かったり風が強かったりと不安定な気候。。。
せっかくのワークショップ、県外から来てくれた皆さんに青空に映える立山連邦を見てもらいたいな~。
そしたら外塗りも気持ち良く楽しさ倍増なのですが・・・。

G.W後半は天気も良さそうなので 期待してます!!


e0214436_7131730.jpg

ワックスで仕上げた窓枠と塗り壁。
想像以上にステキなものになりました!!

ありがとう!!!!
[PR]
by t-akanex | 2011-04-29 20:12
コアスタッフの共演。
e0214436_705221.jpg

ヒロくん、カイル、そして今回助っ人として駆けつけてくれた藁珈琲洞のイクタさん、のコアスタッフ3名で店舗正面エントランスの外壁を仕上げていただきました!!


左官が本職ではないにせよ、見ていて本当に気持ちがいい3人の塗りっぷり。

まるでケーキにクリームを塗るみたいに滑らかに軽やかに塗り進める姿を見ていて 物凄く贅沢な気分になりましたっ!!!
[PR]
by t-akanex | 2011-04-28 22:56 | ストローベイルワークショップ
ワークショップがスタート!
いよいよワークショップスタート!!

とはいえ、G.W前の平日・・・・初日はレギュラーメンバーでのスタートとなりました。


連休に入るにつれ参加者も増えていきます。
今回は どんな出会いがあるのか、、、楽しみでなりません。

e0214436_624721.jpg

今日は早速新聞社の取材が2件ありました!

2社とも 前回のワークショップの際にも取材に来ていただきました。
今回は初日から足を運んでいただき本当にありがたいです。

G.W中には両社とも朝刊にて掲載してもらえるとのこと。
こちらも楽しみでなりませんね~!


さぁ!気合いを入れてがんばりましょーーー!!!!




なお、NPO 富山ストローベイルハウス協会主催ストローベイルハウス左官ワークショップではまだまだ参加受付中ですので気になる方はこちらまで気軽にお問い合わせくださいませ。
[PR]
by t-akanex | 2011-04-27 23:35 | ストローベイルワークショップ
左官始動。
e0214436_22482180.jpg

明日からのワークショップを控え、ヒロくんとカイルの左官作業がスタート。

・・・2人とも左官の腕前は職人級!!
仕上がりもスピードも素晴らしいです。



ジャリ、ジャリ、ジャリ、という砂とコテが擦れ合う音が途切れることなく響きます。





黙々と作業しているように見えても、結構雑談に花を咲かせつつ・・・なんですよ笑


e0214436_22483381.jpg

3度目となるワークショップ、やっぱりカイルが居なきゃ始まりません!
カイルが居てくれると現場の士気も上がります。



と、もう1人!
今回は強力な助っ人がもう1人やって来ます。


わたしはお会いしたことがないので、とっても楽しみにしています!!



e0214436_22484971.jpg

ワークショップへの参加は まだまだ受け付けております。

詳細&お問い合わせは、NPO法人富山ストローベイルハウス協会まで。
[PR]
by t-akanex | 2011-04-26 22:47 | ストローベイルワークショップ
ストローベイルハウス左官ワークショップ開催!
e0214436_1751133.jpg

とっても、とっても、とっても、更新が遅くなってしまいました!


Leyendaでは3回目となる『ストローベイルワークショップin富山』を開催します。



e0214436_1752771.jpg


■開催期間:4月26日(火)~5月5日(木)予定 ※29日(金)は、14時よりミニセミナーを開催予定しています。


■ 場所:富山市水橋 Leyenda建設現場


■ 主催:NPO法人 富山ストローベイルハウス協会


開催日が迫っておりますが、まだまだ参加受付はしております!
1日だけの参加でも大丈夫です!

興味のある方はNPO法人 富山ストローベイルハウス協会のHPをご覧になりお気軽にお問い合わせ下さい。


e0214436_1753991.jpg

今回もカイル・ホルツヒューター氏(日本大学大学院生卒業.博士号・ストローベイルハウス研究家)を迎えて楽しく和気あいあいと行います。

沢山の方の参加をお待ちいたしております!!
[PR]
by t-akanex | 2011-04-21 17:29 | ストローベイルワークショップ
愛には愛を。
e0214436_13551140.jpg

ストローベイル壁面側の窓も取り付けました!


e0214436_13561454.jpg

この壁の厚さ・質感と 格子の窓。


写真を見ていると、とても日本のものとは思えない。。。

何とも言えない空気感と、確かな存在感。



まだまだ未完成ではありますが、ストローベイルを採用して アンティーク窓を採用して ・・・何と表現していいかわかりませんがとにかく良かったなぁ~と、早くも感動です!笑



e0214436_1356406.jpg

2Fのキッチン横の小窓。


「アンティークの窓を付けます!」、と言葉で言うのは容易いですが 実際は取り付けに至るまでの道のりは長く険しいものでした。


e0214436_1357345.jpg

何層にも塗られたペンキを落とし、痛んだ箇所は補正し、ガラスを入れ直し。。。

e0214436_1358125.jpg

本当に地道で緻密な作業の繰り返しです。


だからこそ、手をかけた分の愛情を吸収して味わい深い表情を出してくれるんだと思います。

人と人とが繋がり合えるように、人と物も繋がり合えるものだとアンティークを見てると感じます。
[PR]
by t-akanex | 2011-04-06 14:28 | 店舗建設
時計。
e0214436_14321788.jpg

[PR]
by t-akanex | 2011-04-06 11:35