<   2013年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧
『小さな春のマルシェ』 ①。
e0214436_8593890.jpg

↑ 2011年12月3日、ひっそりとオープンしたLeyenda。
それから1年3ヶ月を経て 記念すべき初イベントを開催することが出来ました~~!!!


イベントのコンセプトは、『春を向かえる準備』。

春は出会いと別れの季節と言われますが、何か新しいことを始めるチャンスの季節でもあります。
Leyendaの名前はジワジワ浸透しているようなのですが、依然としてアンティーク屋故の「入りづらさ」を抱いている人が多いのが事実!

イベントの本来の目的は、とにかくLeyendaに気軽に遊びに来てもらうこと、でした笑


この1年ご協力いただいた、洋服&アクセサリー作家epocsodielak(エポーチソディラック)の久美ちゃん、お花やさんJUIN fleuristeのミナさん、パン&料理教室でお馴染み渡辺さんに呼びかけて計画を進め 期待と不安の中イベント当日を迎えました。



e0214436_9265116.jpg

e0214436_92727.jpg
e0214436_9271497.jpg

いつものLeyendaとは違う華やかな雰囲気。。。

開店前の準備中、わたしひとりで大はしゃぎでした!!


e0214436_9302412.jpg

開店10分前にはお客さまがいらして、あっという間に満員御礼でした!
数量限定で用意したepocsodielakのハギレセットは1時間もかからないうちに完売~。

朝から夕方まで本当にお客さまが途切れることなく賑わって、写真を撮る余裕がなかったくらいです笑
予想以上のお客さまに嬉しい悲鳴~~!


e0214436_9361271.jpg

e0214436_938773.jpg

予約なしですぐにできちゃう花束のワークショップには子どもたちも沢山チャレンジしてくれました♪
みんな完成した花束をニッコニコの笑顔で大事に抱えて帰ってくれましたよ。


 ~つづく~
[PR]
by t-akanex | 2013-03-31 09:50 | イベント
内見会のご報告!②
e0214436_15492477.jpg

引き続き~、Leyendaでご購入いただいたアンティークドアのご紹介をします!


アーチの先は 洗面&お風呂・家事スペースへ続くドア。

白のフレンチシックなパネルドアは、引き戸になっています。
引き戸にすることによってアンティークドアを省スペースにてお取付けすることができます!

e0214436_1549359.jpg

取っ手はグレモン錠のハンドルを採用していただきました。
ドアの穴などはそのまま味わいとして残してある・・・、アンティーク愛が伝わりますよね。


e0214436_15494333.jpg

洗面の横は、トイレへのドア。
本当にかわいい水色のドア!!

ドア見たさに、ついつい用もないのにトイレの前をウロウロ。。。笑
白い陶器のドアノブもピッタリです~。


e0214436_15494821.jpg

トイレの向かいは階段です。

石のタイル張りの階段は、高い位置にある窓からの自然光が優しく降り注ぐ場所。
お城の螺旋階段を彷彿とさせるような雰囲気は、おとぎ話にトリップしたよう!

漆喰塗りの壁も昼と夜では全く別の表情でステキでしょうね。。。


e0214436_15495796.jpg

階段を上がると・・・・、収納?
いいえ!ここはご主人の隠し部屋的な書斎へのドアです。

キズや虫食い痕が目立つドア、新築のピリッとした空気を柔らかく優しくしてくれる中和剤のような存在に思えます。


e0214436_16563513.jpg


アンティークドアを新築に採用される方は増えていますが、やはり勇気がいる決断ではあるかと思います。

でも一生に一度、有るか無いかの大きな買い物である『家』です。
トコトンこだわって、自由に、自分らしくしないと勿体無いと思います。

皆さんそれぞれ住まいへの理想の形は違うと思いますが、「こんなことも出来るんだ」「こんなのもステキかも」と頭の片隅に置いていただければ嬉しいです!!



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
フランスアンティーク・ヴィンテージ・ブロカント・インダストリアル・古道具を取り揃えております

〒939-3551
富山県富山市水橋中村412-1
Antique gallery&store Leyenda アンティークギャラリー&ストア レエンダ

営業時間 13:00~17:00

HP:http://www.leyenda.jp/

Facebook

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
[PR]
by t-akanex | 2013-03-28 17:00
内見会のご報告!①
e0214436_16173665.jpg

先週末 富山市浜黒崎にて行われた内見会、沢山の方にお越しいただきました。
本当にありがとうございました!!

わたしは日曜の午後の数時間 会場に居ましたが、アンティークドアに興味を持っておられるお客さまと実際にお話しをさせていただいたりと楽しい時間を過ごさせていただきました。

施主様と施工のポコハウスさんのOKをもらっておりますので、お宅をご紹介させていただきます!!


e0214436_16174384.jpg

施主様が気に入ったデザインをもとにLeyendaで製作したエントランスドア。
パーツのお取付けからドア枠の製作・施工までを担当いたしました。

中のテラコッタタイルは、Leyendaの店舗でも使用しているものをお買い上げいただきました。


e0214436_1617503.jpg

リビングダイニングへとつながるドア。
Leyendaで購入いただいた大人気の格子ガラスの観音ドア、木目や風合いが唯一無二の空気感を演出してくれています。

e0214436_16175791.jpg

ドアノブもお客さまと相談を重ねて決めましたよ!



e0214436_16181051.jpg

ダイニングスペースは、ちょこっとコーディネートもさせていただきました。

シャンデリア・テーブル・ナポレオンチェアはお客さまの私物です。
お客さまのセンスが引き立つよう、余計なことはしてません!

e0214436_16181950.jpg
e0214436_16182854.jpg

キッチンも本当にステキなんです。

広大な外の景色を眺めながら・・・のキッチンは日々の疲れやストレスから開放されるオアシス的な場所ですね。



 ~ つづく ~ 
[PR]
by t-akanex | 2013-03-23 17:12
3/16 (土)・17 (日) 完成内見会のお知らせ!
e0214436_6372477.jpg


直前の告知となりましたが、3月16日(土)・17日(日)の2日間 富山市浜黒崎にてLeyendaの大切なお客さまの完成内見会が行われます!

アンティークを愛するお客さまが自ら設計し随所にこだわりを詰め込まれました。


Leyendaでは、写真のエントランスドアの製作・施工をはじめ 屋内のアンティークドアや照明などたくさんお手伝いさせていただきました!

「アンティークドアに興味があるけど、実際に新居に入れるとどうなの?」と思っておられる方、
これからマイホームを建てられる方には是非見ていただきたいお宅です。


詳しくは、Leyenda(レエンダ)076-479-6688 またはイイタ建築 ポコハウス076-468-7233までお気軽にお問い合わせ下さい!



e0214436_6373618.jpg



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
フランスアンティーク・ヴィンテージ・ブロカント・インダストリアル・古道具を取り揃えております

〒939-3551
富山県富山市水橋中村412-1
Antique gallery&store Leyenda アンティークギャラリー&ストア レエンダ

営業時間 13:00~17:00

HP:http://www.leyenda.jp/

Facebook

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
[PR]
by t-akanex | 2013-03-13 06:45 | お知らせ