<< 『小さな春のマルシェ』 ①。 内見会のご報告!① >>
内見会のご報告!②
e0214436_15492477.jpg

引き続き~、Leyendaでご購入いただいたアンティークドアのご紹介をします!


アーチの先は 洗面&お風呂・家事スペースへ続くドア。

白のフレンチシックなパネルドアは、引き戸になっています。
引き戸にすることによってアンティークドアを省スペースにてお取付けすることができます!

e0214436_1549359.jpg

取っ手はグレモン錠のハンドルを採用していただきました。
ドアの穴などはそのまま味わいとして残してある・・・、アンティーク愛が伝わりますよね。


e0214436_15494333.jpg

洗面の横は、トイレへのドア。
本当にかわいい水色のドア!!

ドア見たさに、ついつい用もないのにトイレの前をウロウロ。。。笑
白い陶器のドアノブもピッタリです~。


e0214436_15494821.jpg

トイレの向かいは階段です。

石のタイル張りの階段は、高い位置にある窓からの自然光が優しく降り注ぐ場所。
お城の螺旋階段を彷彿とさせるような雰囲気は、おとぎ話にトリップしたよう!

漆喰塗りの壁も昼と夜では全く別の表情でステキでしょうね。。。


e0214436_15495796.jpg

階段を上がると・・・・、収納?
いいえ!ここはご主人の隠し部屋的な書斎へのドアです。

キズや虫食い痕が目立つドア、新築のピリッとした空気を柔らかく優しくしてくれる中和剤のような存在に思えます。


e0214436_16563513.jpg


アンティークドアを新築に採用される方は増えていますが、やはり勇気がいる決断ではあるかと思います。

でも一生に一度、有るか無いかの大きな買い物である『家』です。
トコトンこだわって、自由に、自分らしくしないと勿体無いと思います。

皆さんそれぞれ住まいへの理想の形は違うと思いますが、「こんなことも出来るんだ」「こんなのもステキかも」と頭の片隅に置いていただければ嬉しいです!!



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
フランスアンティーク・ヴィンテージ・ブロカント・インダストリアル・古道具を取り揃えております

〒939-3551
富山県富山市水橋中村412-1
Antique gallery&store Leyenda アンティークギャラリー&ストア レエンダ

営業時間 13:00~17:00

HP:http://www.leyenda.jp/

Facebook

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
[PR]
by t-akanex | 2013-03-28 17:00
<< 『小さな春のマルシェ』 ①。 内見会のご報告!① >>